ホントはもう少し余裕があって然るべきじゃないか~と自問するアラフォーの日常


by sayururi0704

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カッコ悪いということ

ジャンプの原田選手が引退を表明した。
やっと・・・・だ、悪いけどそう思う。

この人ほど勝負運に見放された人も珍しいし、今まであれだけ、見てる方が胃が痛くなるような失敗をしてきたのにも関わらず、今回のトリノの信じられないような初歩的ミス、気の緩みようにも程がある、今までの失敗が全然こたえてないというか、言葉を失ってしまった。腹立たしいと言ってもいい。

八文字眉の泣き顔の彼は、おそらくいい人ではあると思うが勝負師ではない。
運の強さも実力の一つ、なので不運は結局実力の無さだ。
なのに・・・・だ、何故引退しない?と腹立たしい思いでいた、それはなんでだろう・・・。

彼のようなタイプは意外と多い。人一倍頑張るが、いざ本番となると、労報われず、結果出ず、ただし本人はそれでもなお「根性」とか「努力」とか、一昔前の土産物屋の置物の文言のような、そんなものの為にやみくもに驀進し続けるという、報われない、エネルギーの浪費を延々と続けている。

ずっとイライラしてた、彼を見てて。いたたまれない気がして苛立つんだ。
どうしてこんなにイライラするんだろう。
多分、自分の中にも、原田ちっくなところがあるんだと思う。
だから嫌なんだ。生き恥さらすより、潔く去れ~と言うのは、なんとなく自分を投影してるとこがあるからなんだと思う。

無様は嫌だ。
労少なくして、さらっと結果出せる人はカッコいい。
でもカッコ悪いことばかりだった。
なので少しでもカッコ悪く見えない方法というものを自分なりに見つけて、カッコ悪く見えないように生きてきた。
でもそれは見えないようにしているだけなので、本質は何も変ってないわけで、カッコ悪さを知ってる自分自身はいつまでたってもカッコ悪いなぁと思い、悶え続ける。

若い頃はカッコ悪いことは死に等しかった。
今少しずつだけど、カッコ悪いことを受け止めてみてみようかなという気になりつつある。
まだ移行期間なので、原田選手のことは反射的に反発というか嫌悪感が先に立つんだけど、それは裏を返せば、物凄く気になってるってこと、カッコ悪いことに対して、自分が隠そうとしていること、正視しようとしていない自分の真の姿に対して。
[PR]
by sayururi0704 | 2006-03-21 00:17

カテゴリ

全体
映画のことなぞ
とどかぬ想い
妖怪の館
ニュース・時事
未分類

ライフログ


ぼくを探しに


ビッグ・オーとの出会い―続ぼくを探しに


モザイク


アンテナ


コンセント


ミシン


ツインズ―続・世界の終わりという名の雑貨店


ライフ・イズ・ビューティフル


恋する惑星

フォロー中のブログ

あきと@社会人生活2年目
UK Style
SOFIA_ SS
まったりRacing
英国助産コラム
英国家族日記
Trettiotre F...
Fuxokあれこれ
海の向こうで。
デジタル写真館D100
K嬢の写真の小部屋
格ぶろ
自分しか見えへん
ラッパ吹きの雑言
小さく笑って (^_^)
helixlive
ブロガー互助連盟「ヨコの会」
代々木よもやま
のんびり・・・ぽかぽか

以前の記事

2009年 06月
2009年 03月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 04月
2007年 11月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧