ホントはもう少し余裕があって然るべきじゃないか~と自問するアラフォーの日常


by sayururi0704

プロフィールを見る
画像一覧

<   2004年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ザリガニの交尾

今日のトリビアで、ザリガニの交尾は、オスがメスを仰向けにさせ、手(はさみ?)をとりあって行うというのがありましたねぇ~。オスがしっかりとメスの体を抱きかかえ、交尾はなんと1時間から1時間半!! ステキ!・・・・・じゃなかった(汗)・・・スゴイ!

世の男性諸君、君らはザリガニを越えられるか?
[PR]
by sayururi0704 | 2004-06-30 23:15

今頃あなたは仕事の手を休める頃
やっと煙草に手がかかる
燻らす煙のその先に
ココがあったらウレシイ

ギラギラと不躾に照りつける昼間の太陽や
資本化主義真っ只中の
戦場と化したビルのその中の喧騒
そんなものから命からがら抜け出して
今やっと私も深く呼吸をする
生きているのはこの時間だけ
夜が深くなるにつれ
蛹から蝶へと
その湿った羽をゆっくりと広げ
私は大きく背伸びをする
広げた羽を伸ばしきって
放心したように
ココに佇む

鎧を下ろしたあなたが
こうして羽化し伸びをするわたしと
ココでつかの間出逢えたら

夜のしじまの
その中で
何万とあるサイトの
目がくらむ程の電飾の洪水のその中に
微かに光る蛍のような
ココにたどりついてくれたら

わたしは何度でも羽化を繰り返す

あなたが光に気づくまで
[PR]
by sayururi0704 | 2004-06-29 01:03 | とどかぬ想い

女優についてあれこれ

a0018688_234011.jpg韓国の女優を見ているとなんだかいつも吸い込まれてしまう。残像がいつまでも残る。顔のつくり自体には大差は無いんだが、日本の女優にはこの吸引力が無い。演技以前の問題として、その圧倒的な存在感と、透明感に囚われる。これは一体なんだろう?

"春の日は過ぎゆく"や"JSA"でおなじみのイ・ヨンエ、"インタビュー"のシム・ウナ等ははわたしのMFA(マイ フェイバリット アクトレス 勝手に作るなって?)だが、彼女らの最大の共通点はやはり"透明感"だろう。彼女らが発する、透き通った、だが決して弱くないオーラと、もの静かなまなざしは他の追随を許さず、何者にも汚されない、あたかも本人自身に浄化機能が備わっているかのごとくに、常にカーンと清らかで、無垢だ。

しかし何故日本人にはこの存在感が出せないのだろう?近い顔立ちは何人か思い当たるが、似て非なるとはまさにこのことで、質量みたいなものが全然違う。うわべだけきれいな包装紙のようで、中身のスカスカ感が外からすけて見える。

おそらく文化的な背景もあるだろうが、知性の面でも違いはあるだろう。しかしただ単純に知性を当てはめれば、菊川玲が知的に見えないのは何故だろう?(私だけ?) 馬鹿っぽくは決して見えないが、何故か知性を感じない。そして最大の致命傷はあの声・・・合掌・・って感じ。外国映画は必ず字幕付きを見る。つまり吹き替えでなく、声を必ず聞かずにはいれない。そして、好きな俳優はすべて声がいい。その人の存在を決定付けると言ってもいいかもと自分で勝手に思っている。余談だが、声といえば最大級の致命傷を負って瀕死状態(失礼?)なのはなんといっても沢口靖子だろう。あのノーブルな顔立ちが思いっきり殺されてしまっている。気の毒だが・・・。まぁ演技も下手だからどのみち仕方ないか・・・。

あえて韓流の女優にちかいヒトをあげるとすれば、女優ではないがZARDの坂井泉か
な。顔、声ともに合格ライン。演技力はどうか知らないが、セリフの少ない映画だったらかなりいけるかも?

最近頑張ってる菅野美穂、感性や演技力はまぁまぁと思うが、あの舌ったらずな喋りと鼻にかかった声が耳に不快感を残し、残念賞というところ。

で、日本の女優に未来は無いのかというと、今一人期待できそうなのは宮沢りえ。演技力は天性のものがあるし、表情もいい。メークを極力抑えて、限りなくスッピンに近
い状態でやったらいいと思う。かなりいい線いけるはず。たしか最近、つかこうへいの芝居に出てたと思うが、ナイスチョイスだと思う、彼の作品に出るというのは。(ちなみにつかこうへい作品は個人的には好きではないが、スキルアップにはいいと思う)

あらら・・・今回はイ・ヨンエとシム・ウナのことを書くつもりが、かなり日本の女優に偏っ
てしまった。では次回あらためて♪
[PR]
by sayururi0704 | 2004-06-27 17:43 | 映画のことなぞ

どす黒いモノ

偏頭痛を押しての出勤。
今朝は37.5mgのボルタレンは服用してなかった。
どうにかいけるはず・・・だった。
出勤するやいなや上司に欠勤した昨日の連絡事項をうける。
あろうことかたった一日私が休んだ隙に
私の顧客を"いじられて"た!!
ついこの間などは激偏頭痛でトイレで吐いて、
とてもこのまま続行は無理だった為に昼から早退した、なんとその直後に
同じく顧客名簿を回されていた!
あの死にそうになって帰った私の青ざめた顔、
そして後ろ姿を見届けた後の犯行と思うと、その非情さに寒気がする
私の顧客とはいえ、会社の資産であるのはわかる
寄るな、触るなと言っているのではない。
いったんはまかせた顧客、というより作り上げた顧客を
本人がほんのちょっと席をはずした程度の休みの間に
ずかずかと土足でひっかきまわして
おいしいとこだけかっさらって
後のフォローは知ったことかとそ知らぬ顔て゛
事後報告するその厚かましさに開いた口が塞がらない。
これが上司ときてるから、救いが無い。
しかもこの女を糾弾しようにも
その上の上司が
ついてるモノがついてるというだけで役職についてるというただのボンボンで
話にならず・・・・どこにも救いが無い。
顧客を任せ、会社の屋台を貸してるだけで、個人商店だなんだとぬかしておきながら
店主(担当)がいない隙にハイエナのような漁り方をして
それを当然のごとく報告する神経がわからない。
もし顧客を、あくまで会社の資産と言い切るのなら
一定のルールの下
誰もが何日かの不在については名簿の操作をすることをきっちり明確にすべきだ。
一週間も欠勤していながらなんの操作もうけずにいる者が依然居続けてるのは
一体どういう事だ?!
またもこのヒトの洞窟(2004-05-29参照)と限りなくどす黒い顔を
みたくもないがまじまじと見つめてしまった。
しかしこのえげつなさは一体どこから来るのか
品性の無さがここまで顔に出るものよ・・・とつくづく思う。
怒りを無理やり封じ込めたせいで
激しい偏頭痛がまた襲ってきた。
指先が痺れる。


ボルタレンに手がかかる

痛みとともに
この浅黒い物体も逝ってしまえ!!
[PR]
by sayururi0704 | 2004-06-26 21:54

だるだるな一日

今日はどうしても抜けないだるさの為欠勤。
そして今頃になってまた偏頭痛・・・・。
チャン・イーモウの三部作についてのコラムを書こうと思ってたのに・・・。
次回に、あらためます。

ちょっと横になりますね・・・・

どうかな・・・起きれるかな・・・

起きれたら再開します・・・

 
[PR]
by sayururi0704 | 2004-06-25 23:19

一体化

体が鉛のように重い

でもって外は朝からどんよりと雨模様

今や浸透圧が等しくなって

私と外界とは一体となる
[PR]
by sayururi0704 | 2004-06-25 09:34

手に負えない

自分の手に負えない苦しみや悲しみは
バリバリとマジックテープを剥がすみたいに
いったん自分から引き剥がして
机の上に並べ
じっと見つめる
苦しいものは一体どんな形をしていたのか
何が悲しかったのか
どうして悲しいのか
楽しいことがその前にあったから?
だったら楽しい事はどんなことだった?
ひとつずつ、すこしずつ検証してみる
[PR]
by sayururi0704 | 2004-06-23 23:00 | とどかぬ想い

URL占い・・・・こんなんでました

URL占いあきと君のブログからトラバさせていただきましたところ・・・・な、な、なんと



るりあげはさんのサイトは 一日6ヒット サイトです!

● あなたのサイトのURLは、一日6ヒットくらいしかしない、ショボショボサイトの可能性が高いです。
単なる自己満足だけのために、サイトを作っていませんか?
アクセス向上のためには、訪問者を楽しませる不断の努力が不可欠です。
またたまには自分のエロい写真なんかを載せてみてもいいかもしれません。

私はお笑い芸人か!(爆) そんなにしてまでヒット数あげんでよろし! なんせ、なんちゃってくらしの手帖ですから・・・(笑) しかし微妙に当たってるとこもあるわな・・・。
 
ココからお試しあれ♪
[PR]
by sayururi0704 | 2004-06-22 23:47

転がる

駆け下りて行った駅の階段
改札を急いで定期を落としてしまった
走って、息がきれて、足がもつれた
やっとたどり着いた高速バス乗り場
電光掲示板を見上げる
あと5分でバスが来る
アナウンスが流れる
私はいつも運転席から左、窓際の一番前の席に座る
気持ちが前のめりになっているから
いつも先頭の席に座ってしまう
湾岸を左手に見て、高速に入り、緑深い山を抜け
あなたの住む町はもうすぐそこ
ちゃんと化粧が出来てるかチェックしなきゃと思うけど
気が付いたら、もうひとつ手前のバス停まできてる!
いつも間に合わない
ドキドキが追いつかせない
ほら、またこんな顔だ・・・・
あっ、もう次のバス停だ
またお直しできなかったよ
扉が開くのが早いか・・・また私は転がり落ちる
[PR]
by sayururi0704 | 2004-06-21 23:01 | とどかぬ想い

死ぬまでにしたい10のこと

悲惨な出だしだった昨日の後日談なんですが、
その後洗濯を済ませ、洗車に、給油(実はでかけようと思っていたので)・・・・とこのスタンドで待ってる時に久々の嘔吐を伴う偏頭痛が襲ってきました。
予定をすべてキャンセルし、やっとのおもいで、自宅に戻り、転がりこむようにベッドへ。
気が付いたら夕方の5時を少しまわっていました。

私の休日はそれからでした。近所の温泉へ汗を流しにいき(こんな偏頭痛の後に温泉へ入るというのもチャレンジャーですが)、レンタルビデオ屋でをビデオを2本借りて帰りました。

そのうちの1本が 死ぬまでにしたい10のことでした。
前から見たかったけれど、なかなかココロの準備ができなくてあと延ばしにしていた映画で、やっと昨日はどうにか見れるかなと、何故か思って借りてきたのはいいものの・・・
血管が破裂するんじゃないかという激しい偏頭痛の後に見るものじゃなかったかな・・・と後で思ったりしました。
23歳の女性の何事もない日常がとてもきちんと、ありのままに描かれていて
だからこそ直面する死がリアルに迫って
予想通り(私が借りようとして、その手をひっこめてしまったとおり)かなりリンクしてしまって
なんというかかなりうちのめされたというか・・・・
とにかく見終わった後の事をよく覚えていません。
呆然とフリーズしていたということ以外は・・・・。
ややもすればこのテのテーマにありがちな
大仰な、お涙頂戴的な演出が何も無くて
主人公のアンがリストアップした、死ぬまでにしたいことを
着々とやってのけているのを
カメラは淡々と追い続けているというのが
かえって切実にしかもリアルに迫ってくるものがあって
かなり重くこたえました。

私は死ぬまでにしたいことはなんだろう?
10ですまない気もするけれど
2、3しか無い気もします。
[PR]
by sayururi0704 | 2004-06-20 07:33 | 映画のことなぞ

カテゴリ

全体
映画のことなぞ
とどかぬ想い
妖怪の館
ニュース・時事
未分類

ライフログ


ぼくを探しに


ビッグ・オーとの出会い―続ぼくを探しに


モザイク


アンテナ


コンセント


ミシン


ツインズ―続・世界の終わりという名の雑貨店


ライフ・イズ・ビューティフル


恋する惑星

フォロー中のブログ

あきと@社会人生活2年目
UK Style
SOFIA_ SS
まったりRacing
英国助産コラム
英国家族日記
Trettiotre F...
Fuxokあれこれ
海の向こうで。
デジタル写真館D100
K嬢の写真の小部屋
格ぶろ
自分しか見えへん
ラッパ吹きの雑言
小さく笑って (^_^)
helixlive
ブロガー互助連盟「ヨコの会」
代々木よもやま
のんびり・・・ぽかぽか

以前の記事

2009年 06月
2009年 03月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 04月
2007年 11月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧