ホントはもう少し余裕があって然るべきじゃないか~と自問するアラフォーの日常


by sayururi0704

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2005年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

秋の日

 空気がカラッとしてて、空が高くて、青くて、毎日ドライブ心を必死の思いで振り切って、出勤する日々(涙)。
 一日の仕事が終わって帰る道すがら、まだ昼間の熱気のわずかな名残りと、冷ややかな夜気の合い混ざりあった空気の中に、干し稲のわらの香りがどこからか漂ってくる。家に帰るのがもったいない。ずっと外にいたい、ホントいい季節になったね~。
[PR]
by sayururi0704 | 2005-09-29 00:35

お詫び

 私の愛パソVAIOが、私のメンテ不足の為、ついにストライキをおこしてしまい、
メールが一切受信できない状態になってしまいました。
 なのでここ一ヶ月間中に、メールを個人的に送ってくださった方、この場を借りてお詫びします。見れない状態のまま削除するはめになってしまいました。
 もし何かお急ぎの用の方は、大変恐縮ですが、携帯の方へメールか電話を入れてください。すぐに折り返させていただきます。ホントにごめんなさいm(__)m
[PR]
by sayururi0704 | 2005-09-26 23:27

湯坪温泉と原尻の滝

 先週の土日、我ら熟女四人組みの休みがやっと全員調整が取れたんで、また温泉へ行ってきた。
 今回は大分の湯坪温泉。すぐ近くには筋湯温泉が、まぁこっちの方がメジャーかな。とにかくこの近辺は温泉だらけ。うちらが泊まった宿の周りを歩いて散策しても、車でうろうろしても、いたる所に温泉宿や、温泉の看板がある。面白いとこでは村の共同風呂みたいな建物ももうもうと硫黄蒸気たちこめる温泉だったりしてた。入浴料二百円。かなり年期のはいった建物で・・・・物凄くそそられたが、ちょっとコワクて(笑)中だけのぞいたら、誰もいなかったので、足だけつけてみたらまだ生ぬるかった。準備中だったのか、もともとそういうものだったのか今だ不明。
 あっ、それと話はそれるけど、宿にゴールデンレトリバーが看板犬でいたんだけど、おいおい立てるのかってくらいでっぷりと太ってて、妊娠でもしてるのかなと思って、後で宿の人に聞いたら、避妊手術済みだった。その後散歩中にも、結構大きな犬を飼ってる家が多くて、そのどれもがデブ!(笑) 商売っけがなく、のんびりした人たちに飼われて、犬たちも信じがたいほど膨らんでしまった(笑)よう・・・・。 
 
 二日目は少し足を伸ばして竹田市は原尻の滝へ。湯坪からは車で一時間ちょっと。滝というからにはさぞや深い山奥では・・・・・と思っていたら・・・・な、な、なんとそれはいきなり山の中の開けた田んぼの真ん中に突如現れた! 百聞は一見にしかず・・・・下の画像をご覧あれ。右上に小さく人が写ってるけど、これは決して彼がアクロバディックな技の持ち主というわけでなく・・・・
a0018688_23265835.jpg

種明かしは・・・・・コレ。
a0018688_2330428.jpg

なんとなく全体像がつかめたかな? まぁなんていうか、山の中ならではのトリックというか・・・・
でもその場にいてもアッシャーのだまし絵の中にいるようで、どうも不思議な感じ・・・・。
ともあれ、滝は爽快だったよ! マイナスイオン浴びまくり~♪下はこの滝の上の田んぼの畦に咲く彼岸花。燃えるような赤。私は実は彼岸花が大好き♪今度機会があれば近場の朝倉郡の段々畑に咲く彼岸花をアップするね~。一押しに素敵な光景なのよん。
 
a0018688_2337394.jpg

[PR]
by sayururi0704 | 2005-09-21 23:44

台風上陸まっただなか

去年もこの時期ぼやいてたと思うんだけど、またぼやき・・・・成長ないなぁ・・・・。
台風14号の上陸で電車が一部不通となり、今日は自宅にいるわけだけど、
有給ではない。今度の休みと振り替えろと。
このご時世に、もしこんな強引な出勤要請・・・というより脅迫まがいなことを言って、
実際何かコトが起きたらどう対処するつもりか?
またあの能天気社長が、バックに控える弁護士の腕にモノを言わせる気やろな。

ほとほとこのアホ連にも疲れてしまったが、
なんだろう、もうここまでくると慰謝料だな、報酬というより、私の給料はね。(笑)

生きてくのは大変だ。
バカともおりあっていかなならんし、アホな暴言にもある程度は耐えていかなならん。


おっと・・・かなり風が強くなってきた。


初対面でその人の本質に近い部分がわかる。
作ってるものじゃなくって、芯の部分ね。
時々少しずれることはあるけど、8割がた当たっている。

「目」を見てしまう。
ただ私もかなり人見知りなのでずっとは見れない。
一瞬だ。
でも一瞬で十分。

実は会社の社長がとても苦手だ。
そう、初対面から。
目が恐い。
そう?って人に聞かれるけど、そうだから仕方ない。
年は近いし、一見フランクに見えるが、そんなのはまやかし。
彼の目の奥のヒヤリとした部分が恐い、とても。
きっといろんなものをザックリと切っていける目だ。
だからこそ会社をしょっていけると言えばそうだろうけど、お近づきにはなりたくないタイプ。
いわゆる強面では全然ないんだけどね。
子供がなつかないタイプっていうか、子供が大人を認識する時の感覚ってあるでしょ?
アレに近いかな。
なので逆に強面の人は平気だったりする。

昔イギリスで、がっちりとした体に、素肌にビスだらけの皮のライダースジャケット、ロン毛で、無精ひげ、苦虫を噛み潰したような表情で、肩をいからせて歩いてくる男がいた。
今ここでなにか事件でもおきようものなら、10人中10人が彼を犯人と疑うであろうタイプ。
でも私はその人が、あまりにもアンバランスな気がして、
つまりそのかっこうや、目つきがその人の中身とあってないのがおかしいやら、どうしてそんなふうにふるまってるのか不思議だったりで・・・・・
無意識のうちに凝視してた・・・・・・らしい。
すれちがいざまに「F××k you!」と言われた。
はぁ・・・・相当見てたんだ・・・・・失敬、失敬。
まぁ・・・・しかし、そのくらいそのイギリス版悪役同盟は、おかしかった、アンバランスで。
おかしがってる場合じゃなかったのかもしれないけどね。
でもコワクなかっただもん。

で、そんな私がそのイギリス版悪役同盟の半分くらいしか身長のない、
なで肩の、貧相な男がコワイんだ。
[PR]
by sayururi0704 | 2005-09-06 11:21

カテゴリ

全体
映画のことなぞ
とどかぬ想い
妖怪の館
ニュース・時事
未分類

ライフログ


ぼくを探しに


ビッグ・オーとの出会い―続ぼくを探しに


モザイク


アンテナ


コンセント


ミシン


ツインズ―続・世界の終わりという名の雑貨店


ライフ・イズ・ビューティフル


恋する惑星

フォロー中のブログ

あきと@社会人生活2年目
UK Style
SOFIA_ SS
まったりRacing
英国助産コラム
英国家族日記
Trettiotre F...
Fuxokあれこれ
海の向こうで。
デジタル写真館D100
K嬢の写真の小部屋
格ぶろ
自分しか見えへん
ラッパ吹きの雑言
小さく笑って (^_^)
helixlive
ブロガー互助連盟「ヨコの会」
代々木よもやま
のんびり・・・ぽかぽか

以前の記事

2009年 06月
2009年 03月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 04月
2007年 11月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧