ホントはもう少し余裕があって然るべきじゃないか~と自問するアラフォーの日常


by sayururi0704

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2006年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

バッグ


妹が会社に持って行ってるバッグの内張りが剥がれてボロボロになった。妹はそのバッグを姫にあげた。姫は飛び上がって喜んで、母に゛ママからもらった!゛と嬉しそうに言いながら、見せに行った。彼女は早速そのバッグに自分のお宝を入れて、家中を歩き回るもんだから、剥がれかけの内張りがボロボロこぼれて、部屋中が散らかり、母は捨ててしまえばいいのにと眉間に皺を寄せた。
終業式の日、買い物帰りの車の窓から、珍しく5、6人の子供が集まって、家の前の田んぼで遊んでいるのを見かけた。
私らの年代が団地を出てからというもの誰も戻ってこないので、今や近所で子供の声を聞くことがない。昔はうるさいくらい子供がいたのが嘘のようだ。なのでこうして集まった子供を見るのは久しぶりだ。
後で聞いた話に拠ると、終業式の後は分団(地域の)の子供たちだけで謝恩会(!)のようなことをいつもやってるそうだ。それで珍しく子供が揃ってたらしい。

賑やかな輪の中に、楽しそうな姫の姿があった。
兄弟のいない彼女は、友達が何よりの頼みの綱だが、前にも書いたと思うけど、遊ぶのもアポが必ず必要で、しかもやっと取り付けた一ヶ月前のアポですら、当日ドタキャンの憂き目に遭うということも少なくない。
子供は子供と遊ぶのがやっぱり一番だな・・・と弾けるような笑顔の彼女を見て思った。
と、子供らの輪の近くに、それぞれが脱ぎ捨てたカーディガンやらの持ち物の中に見覚えのあるバッグを見つけた。
妹が毎朝持って行ってた、内張りボロボロのバッグを。
途中何度かバッグに近づいて、持って歩いたり、また置いて遊んだり、9歳の彼女の身長にはちょっとバランスが悪い、持ち手か゜ちょっと長すぎて、重そうだ。

眺めていると、眩しくて仕方ない。
それは春の日差しのせいだけではなかった。
[PR]
by sayururi0704 | 2006-03-30 17:20

沖縄離島めぐり その一

三日間雨の予報にうなだれながらの出発、那覇空港に降り立った時は、早速雨。経由地の那覇から石垣へ向う機内では、ひたすら空ばかり眺める。ほとんど祈りの境地。
そして石垣・・・・・なんと60%の確率を覆しての奇跡の晴天! このお天気に乗じて一気に竹富へ渡ることに。荷物をロッカーに置いて、港へ。船に乗る前に食べた、ゆし豆腐定食。沖縄特有の固まる前の豆腐。大豆の味が濃くておいしかったけど、もっとほろほろの物を想像してた。ホントはどういう物なんだろう。
a0018688_2133867.jpg

石垣から竹富へは高速船で約十分。港から早速水牛車乗り場へ。ものスゴイ牛の匂いにカウンターパンチを食らう。
a0018688_21355234.jpg

白い道が印象的な島の集落風景。
a0018688_21364388.jpg

海の砂を敷いてるらしいが、この白さの為、夜もほの明るく、ハブが見えやすい(!)とのこと。
家々を彩るブーゲンビリヤ。
a0018688_21404260.jpg

島唄でお馴染みのデェイゴ。残念ながら花は咲いていなかった。どんな花が咲くんだろう。
a0018688_21415294.jpg

シーサーも様々。
a0018688_21422872.jpg
a0018688_21424651.jpg

時々歌ってくれる、御者(牛の場合はなんだ?)のおじさん。
a0018688_2145474.jpg

水牛車を降りると、今度は島の見晴台へ。
a0018688_21491796.jpg

そして桟橋へ。残念なことにここに来て、急にまた雲行きが怪しくなりだした。曇っていても、きれいな海。晴れてたらさぞや・・・。
a0018688_8544850.jpg

釣りをする親子。
a0018688_8444726.jpg

[PR]
by sayururi0704 | 2006-03-29 21:46

理想とするもの

しばらく仕事を離れて、例えば今日みたいなぽかぽかの陽気に、ベランダに腰掛けてぼんやり庭を眺めてると、目の前にあるのは母が丹精こめて育てているムスカリ、クリスマスローズ、ポピー、耳に入るのは蜂の羽音と、土いじりをする母の、移植ゴテと土の触れる音、時々たわいもない話。

こんな時間があったのだと、はっとする。
まだまだ働かざるをえない歳だけれど、こんなふうに庭をぼんやり眺めたり、土をいじったり、ささやかなくらしの営める程度のお金だけあれば、あとは家族と友達、愛すべき人たちさえいてくれたら、そんなシンプルな暮らしが出来ないものかと、切実に思う。

休み中に会社から入る電話の内容はといえば、清流を一気に下水に変えてしまうほど、げんなりする事ばかり。我ながらよくもこんな会社で、こんな連中と仕事をしてたもんだと思う。

なんで戦場のような、なんで嘘と騙し合いで固めた世界にいなきゃならんのか・・・・と。

もっとココロ穏やかに、生活って確立できないもんかな・・・。
どうせ一回ポッキリの人生なんだから。


明日から石垣、竹富、波照間を巡ってくる。
またまた厭世観、超アップするんだろうな(笑)。
[PR]
by sayururi0704 | 2006-03-25 22:19

春の午後

a0018688_21413720.jpg
ぽかぽかの午後。目を閉じて、薄い瞼越しに浴びる日差し。ずっとこのまま時間が止まればいいのに。
行きつけの園芸店も、今日はいつまでも居たい感じ。
a0018688_21415744.jpg
a0018688_21421445.jpg

[PR]
by sayururi0704 | 2006-03-25 17:48

ほえ~…

朝からすがすがしい快晴。
ゴンチチをBGMに車を走らせる。鹿島から諫早へ向う207号線は海沿いを走るから好き。
a0018688_169131.jpg

そして道路沿いには、大好きな焼き牡蠣屋が軒を連ねる。
a0018688_169183.jpg

1ボール単位で売ってるんだけど、一人じゃ無理かな・・・半分でお願いしまーすと言いつつ・・・
a0018688_1485460.jpg

はい、完食(笑)。
満腹になったところで、今度は海の見える貸切露天風呂へ。
快晴も手伝って、有明海とは思えない(爆)、今日の海の色。
a0018688_1514857.jpg

[PR]
by sayururi0704 | 2006-03-23 16:09

カッコ悪いということ

ジャンプの原田選手が引退を表明した。
やっと・・・・だ、悪いけどそう思う。

この人ほど勝負運に見放された人も珍しいし、今まであれだけ、見てる方が胃が痛くなるような失敗をしてきたのにも関わらず、今回のトリノの信じられないような初歩的ミス、気の緩みようにも程がある、今までの失敗が全然こたえてないというか、言葉を失ってしまった。腹立たしいと言ってもいい。

八文字眉の泣き顔の彼は、おそらくいい人ではあると思うが勝負師ではない。
運の強さも実力の一つ、なので不運は結局実力の無さだ。
なのに・・・・だ、何故引退しない?と腹立たしい思いでいた、それはなんでだろう・・・。

彼のようなタイプは意外と多い。人一倍頑張るが、いざ本番となると、労報われず、結果出ず、ただし本人はそれでもなお「根性」とか「努力」とか、一昔前の土産物屋の置物の文言のような、そんなものの為にやみくもに驀進し続けるという、報われない、エネルギーの浪費を延々と続けている。

ずっとイライラしてた、彼を見てて。いたたまれない気がして苛立つんだ。
どうしてこんなにイライラするんだろう。
多分、自分の中にも、原田ちっくなところがあるんだと思う。
だから嫌なんだ。生き恥さらすより、潔く去れ~と言うのは、なんとなく自分を投影してるとこがあるからなんだと思う。

無様は嫌だ。
労少なくして、さらっと結果出せる人はカッコいい。
でもカッコ悪いことばかりだった。
なので少しでもカッコ悪く見えない方法というものを自分なりに見つけて、カッコ悪く見えないように生きてきた。
でもそれは見えないようにしているだけなので、本質は何も変ってないわけで、カッコ悪さを知ってる自分自身はいつまでたってもカッコ悪いなぁと思い、悶え続ける。

若い頃はカッコ悪いことは死に等しかった。
今少しずつだけど、カッコ悪いことを受け止めてみてみようかなという気になりつつある。
まだ移行期間なので、原田選手のことは反射的に反発というか嫌悪感が先に立つんだけど、それは裏を返せば、物凄く気になってるってこと、カッコ悪いことに対して、自分が隠そうとしていること、正視しようとしていない自分の真の姿に対して。
[PR]
by sayururi0704 | 2006-03-21 00:17

雨の土曜日

雨だ。昨日の晴天とはうってかわって。
しばらく療養中の為、曜日の感覚がなくなりつつある。
なのでスケジュール帳が手放せない。
今朝ちょっとショックなことがあったけど、土曜だし、来週の水曜まで主治医はいないし・・・・。
自分の体でありながら、自分でわからないなんて変な話だ。
ここ数日穏やかな日々を過ごしていただけに、動揺が大きい。例によって変な方向にばかり想像が膨らむ。

体が自由になるのは嬉しい、痛みが無くなるのは夢のようだ。
嬉しくて、つい調子にのってしまう。かけ出したいくらいだ・・・・というか、かけ出してしまったけど。

不安と小さなイライラがぴりぴりとこまかい波動を描いている。
しかも雨だしね、心身ともにダメージをうける。
最近偏頭痛が影を潜めてくれてて、とても助かっているけど、雨の日は不定愁訴全開だもんね、まいるよ。
[PR]
by sayururi0704 | 2006-03-18 11:40

a0018688_163155.jpg

ぽかぽかの今日の午後、日向ぼっこに近所の河原へ。今日は潮が引いてるので手前、潟になってて、ぽつぽつ空いた泥の穴から小さな川蟹がうじゃうじゃ出てくる、棒でつついてる姫。
a0018688_163180.jpg

ちょっと変った形のれんげ草、姫曰く「からすのれんげ」だそう。携帯なんで色が全然出てない(涙)。 普通のれんげより少し深みのある色。
a0018688_18243235.jpg

今年始めて見た、たんぽぽ。

しばらく歩くととスゴイ場所を発見 ! 川が蛇行しすぎて、一面干潟になってる場所なんだけど、もう既に有明海状態・・・・・・なんとムツゴロウがいっぱい !!a0018688_18305018.jpg
中央の大きい穴の中に入ろうとしてるのがソレ。携帯で精一杯のアップなんだけどわかるかな?地元民でありながら生のムツゴロウを見たのはこれが始めて(笑)なので、姫よりうるさかった・・・と思う。大興奮(笑)。
[PR]
by sayururi0704 | 2006-03-17 16:03

タイゾー君

まず杉村太蔵氏が結婚するらしい。その前後で民主党議員の秘書との二股が発覚して、慌てて結婚報道をした・・・みたい。

杉村氏というより、タイゾー君と言ったほうがしっくりくるかな。タイゾー君がまず二股というのにもなんとなく無理があるし、お相手の2女性もなんていうか話題性優先というか、ちょっと暇だからタイゾー君でもいじってみるかって感が否めないんだけどね・・・・。

で、ちょっと気になったんで彼のブログを出かける前にちらっとのぞいてみたら・・・はまった !
もうなんていったらいいのかな、おバカや能天気もここまで徹したらスゴイというか・・・・。小学校時代に絶対いるタイプ、上に何かつくほどまじめで、宿題も欠かさずやってくるし、ノートもきちんとつけてるのに、何故か成績が悪いタイプ。どうあがいてもダメなのに、本人だけは気付かないで延々とそのまじめ道を驀進し続ける。実際彼がどういう経歴の持ち主なのかは全然知らないけど、あれで成立していて、しかも国を動かす議員であることに、もうなんていうか絶望しすぎて、むしろ笑ってしまう。

ああいう議員を選出した日本国民であることが、情けないやら、恥ずかしいやら・・・・ただね、本当に恥ずかしい奴らは他に大勢いるから、タイゾー君はまだ可愛げがあるんだけどね、まぁつくづく日本は平和ボケの国だと痛感させられる。

しかしホントアゴが外れるよ、呆れてね、で次に必ずはまってしまう(笑)。
だって本人なんにも疑いもってないんだもん、幸せだよな。
ココロに余裕がある方は一度ごらんあれ。
その名も杉村太蔵ブログ!
あっ、それと文章の最後必ず"杉村太蔵です"で終わるのが、ヒロシみたいでまたまた笑える。
[PR]
by sayururi0704 | 2006-03-16 17:27

ミリオンダラー ベイビー 

「シンデレラ マン」は予想通りのストーリーだったけど、「ミリオンダラー ベイビー」は単なるボクシングものではなく・・・・へビィで救いが無くて、見てて辛かった。しかも「えっ !」って叫んでしまう終わり方だし・・・・。

こういう体調の時に見るべきじゃなかった。はふぅ・・・・。

今書き出すと止めども無い気がするが、この体力では危険なので止めておく。ホントはこんな時こそ、冴え冴えと物事を見据えて、正体をえぐっていくべきなのかもしれないけど、細く、長く生きることにしているとこなので・・・ね。
[PR]
by sayururi0704 | 2006-03-15 22:54

カテゴリ

全体
映画のことなぞ
とどかぬ想い
妖怪の館
ニュース・時事
未分類

ライフログ


ぼくを探しに


ビッグ・オーとの出会い―続ぼくを探しに


モザイク


アンテナ


コンセント


ミシン


ツインズ―続・世界の終わりという名の雑貨店


ライフ・イズ・ビューティフル


恋する惑星

フォロー中のブログ

あきと@社会人生活2年目
UK Style
SOFIA_ SS
まったりRacing
英国助産コラム
英国家族日記
Trettiotre F...
Fuxokあれこれ
海の向こうで。
デジタル写真館D100
K嬢の写真の小部屋
格ぶろ
自分しか見えへん
ラッパ吹きの雑言
小さく笑って (^_^)
helixlive
ブロガー互助連盟「ヨコの会」
代々木よもやま
のんびり・・・ぽかぽか

以前の記事

2009年 06月
2009年 03月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 04月
2007年 11月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧