ホントはもう少し余裕があって然るべきじゃないか~と自問するアラフォーの日常


by sayururi0704

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2005年 07月 18日 ( 1 )

トラウマ その2

ターミネイターしかり、ジェイソンしかり、
恐怖は誰もが暗黙のうちに一度だけと思ってしまう、その隙を見て、ペロリと舌を出しながら、
執念深く再来する。

六日前の夜の事だった。
その日私は柴淳のサイトから久々にいくつかの曲をイヤホンをつけて試聴していた。
聞いてるうちにはまりこんでしまって、気が付いたらボリュームをかなり上げてた。
ひとしきり聞いた後、おもむろにイヤホンを外した時は12時を少しまわっていた。
しばらく座椅子にもたれて、ほおっと音の無い状態の中でひとごこちついていたその時、
ミシッと天井で軋む音がした。
風と雨の強い日だったので、突風で何かが軋んでいるんだと思った。
するとまた、ミシッ。
風が強いにしてもちょっとこれは軋みすぎでは・・・・と思い始めたら、
今度は一定間隔でミシッが続き始めた。
それはちょうど人が歩く歩幅、それと同じ間隔で続いた。
これが一階の部屋だったらなんのことない話なんだが、
こまったことに私の部屋は二階である。
この上に階は無い。
じっと息を潜めてその物音へ全神経を集中する。
最初はおそるおそるだったその足音も、
次第にかなり大胆に動きまわるようになった。
階下で寝ている家族に知らせようかと思ったが、
もう少し何かはっきりした動きがあるまでやめておこうと思い直し、
またしばらく様子をうかがった。
あの風の中で
信じられないくらい確かな足取りで
奴は二階の東側の窓の上沿いを、その縁を縫うように何度か行ったりきたりを繰り返した。
そのふてぶてしさが不気味さをどんどん倍増させていた。
それにしてもこんなに何度も往復しなければならない理由があるのだろうか?
しかもこんな風の強い日に・・・・。

考えている間、自分の恐怖心と、挑発されているかのような行動に苛立ちを覚え、
再び私はそっと足音をしのばせ、東側の窓に近づいて行った。
ただ今回はその窓の外を見たところで奴はその上の屋根にいるわけで
直接的には何も見えないはずなんだけど・・・・。

窓の前に来た私はまた勇気を振り絞って心の中で唱える。いちにのさんっ!
右手に握り締めたブラインドの紐を思いっきり引っ張る。
真っ黒い一階の屋根瓦に白い光が漏れる。
そう、それはサインだった。
悪いけど気付いてしまったの、だからどうか今日のところは穏便に帰って・・・・と。
今私の頭上でこの光を見つめているであろう愉快犯に、シャクだがメッセージを送る、その為に。
ほどなくして、ブラインドを元にもどした私は、またベッドへ戻り、じっと耳を澄ます。

軋みは嘘のようにぴたりと止んだ。

そして間もなく、またいきなり雨脚が強くなった。
音を探ることが不可能になった。

七、八年前になるだろうか、それも雨風のかなり強い夜だった。
隣の家の車が盗まれた。
そして我が家の車庫の前には盗難自転車がなんと三台も捨てられていた。
あの物凄い雨風の音に隠れて、
暗躍する影を思うと果てしなく不気味だった。

認知できなくなる音
何かに紛れ込む音
そのものの正体がかき消されて、把握できなくなってしまうことの恐怖。
激しい雨風の音の粒の中に、異質な音の粒を拾い上げる
この神経衰弱必至の作業を
この日は一晩じゅうやった。
またもや煌々とあかりを点けたままで・・・。
不夜城再びである。
[PR]
by sayururi0704 | 2005-07-18 00:49

カテゴリ

全体
映画のことなぞ
とどかぬ想い
妖怪の館
ニュース・時事
未分類

ライフログ


ぼくを探しに


ビッグ・オーとの出会い―続ぼくを探しに


モザイク


アンテナ


コンセント


ミシン


ツインズ―続・世界の終わりという名の雑貨店


ライフ・イズ・ビューティフル


恋する惑星

フォロー中のブログ

あきと@社会人生活2年目
UK Style
SOFIA_ SS
まったりRacing
英国助産コラム
英国家族日記
Trettiotre F...
Fuxokあれこれ
海の向こうで。
デジタル写真館D100
K嬢の写真の小部屋
格ぶろ
自分しか見えへん
ラッパ吹きの雑言
小さく笑って (^_^)
helixlive
ブロガー互助連盟「ヨコの会」
代々木よもやま
のんびり・・・ぽかぽか

以前の記事

2009年 06月
2009年 03月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 04月
2007年 11月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧